・Otoharu(オトハル)のよもぎ蒸しは古来より
「生きている土」「無病長寿の薬」といわれている
黄土でできた専用のイスを使用しています。

よもぎ蒸しは韓国で約600年の歴史を持つ療法で
イスの下によもぎ入りの鍋を煮立たせて
鍋から上がる蒸気を全身に浴びることで
身体を芯から温める療法です。

・ダイエット
・妊活
・温活
・冷え性
・デトックス
・美肌
・免疫力アップ

・女性特有の不妊症、更年期障害
生理痛などの婦人科系にも

鍼灸治療と併用することで高い改善効果があります

黄土にはたくさんの酵素が含まれ
解毒や浄化作用にもすぐれて
大量の遠赤外線を放射するので、細胞を活性化し
血液の循環を高め、新陳代謝を助けるといわれています。

黄土ではなく、木製にイスでよもぎ蒸しを行うところもありますが、黄土を体験された方は、その温まりの違いにビックリされます

更に黄土は自然殺菌力も高く衛生的で安心して座っていただけます。
気持ちよくお使いいただけるように、1回ごとに
徹底清掃、除菌をしております

また、・Otoharuでは薬草を煮出す際も
金属の鍋ではなく、黄土の壺を使用しています。
黄土鍋でのよもぎ蒸しの効果は、通常の鍋などと比較すると80倍の効果とも。

冷えやすい下半身、子宮や内臓をじっくりと温めてくれるので
サウナが苦手な方、すぐにのぼせてしまう方も
気持ちよくお過ごしいただけます

体の芯からぽかぽかするのを実感していただけます

体温が1度下がると 免疫が30%下がるともいわれ

新型コロナウイルスの脅威にさらされている現在
重症化を避けるため
うつりにくくするためにも体温を上げ
免疫力を上げることが非常に重要です

なぜ免疫力がさがってしまうの??
①冷え 
体内が冷えると内臓の動きが低下し免疫力が低下しやすくなります

②胃腸の働きの低下
胃腸は食べたものを消化吸収して栄養に変える働きがありますが
その活動が低下するため、全身に栄養を送ることができなくなります

③腎臓の働きの低下
腎臓は生命力を司る臓器として捉えられていて
生殖に深く関係し生きていくうえで非常に大事な臓器でもあります

④ストレスです
ストレスがかかると自律神経のバランスが乱れ、免疫力の低下につながります

不妊症と免疫力の関係

冷えがあるということは
子宮が冷え、血流が悪くなり
赤ちゃんが住みづらい環境となってしまいます。

胃腸の弱さがあるということは
食べたものを上手く消化吸収できない
↓↓↓↓↓↓↓↓
全身に栄養を送ることができなくなる
↓↓↓↓↓↓↓↓
なかなか授かりにくくなる
↓↓↓↓↓↓↓↓
赤ちゃんが宿ったときにスムーズに栄養を送ることができない
↓↓↓↓↓↓↓↓
妊娠の継続が難しくなる

腎臓の働きが低下するということは
そもそも腎臓は生殖能力を司る臓器で
働きが弱いということは妊娠しづらい身体ということ

ストレス過多
ストレスと自律神経は密接に関係していて
特に女性はストレスによって生理周期が乱れたり
心と身体の関係が非常にデリケートです

病院では特に異常はないけれど。。。
なかなか授からない。。。
妊娠を心からの望む方は

まずはお身体を温め
焦らずにじっくり体質を改善することが
大切です

体質の改善にはよもぎ蒸しを週に2回程度おすすめしています。
鍼灸治療との併用で改善効果と改善スピードが格段に違います。

子宮と肛門の粘膜から直接吸収されるよもぎ蒸しだからこそ、使用する薬草の品質がとても大切です!

・Otoharu(オトハル)では無農薬のものしか使用していません

よもぎ蒸し後の汗はサラッとしているので軽くふくだけでOKです
タオル、お水はこちらでご用意してあります

・Otoharu(オトハル)ではお水にもこだわっています

♨♨超美肌効果のアルカリ温泉水つき♨♨

1.超軟水
2.pH(ペーハー)9.5のアルカリ泉
3.界面活性力(血液中の脂肪やコレストロールを溶け込ませて排出するダイエット効果)
4.+200mvの酸化還元電位
5.シリカ(メタけい酸)
6.SOD(抗酸化酵素)